洗脳の良い悪いを判断するには

親からの教育
Pocket

洗脳という言葉を聞いただけで、悪いイメージを持つ人が多いと思いますが、洗脳自体が悪いのではない。

良い洗脳もあるので、自分にとって幸せを得ることができるかどうかで判断することを、おすすめします。

洗脳と聞いただけで良い悪いを判断するのは機会損失になります。

 

洗脳は悪い?

洗脳と聞くと、悪いイメージがありますよね。

洗脳は、その人の意思とは関係なく強制的に思想改造をするような意味で使われています。

そして、戦争での捕虜などに自分たちの思うように思想改造することなどに使われました。

つまり、人を支配するためや洗脳する側の思想に合わせようとしてよく洗脳することをします。

でもそれは、洗脳が悪いということを洗脳されていると言えます。

洗脳をどう使うか、或いは捉えるかであり、洗脳自体が悪いわけではないです。

洗脳という字を見ると、脳を洗うとなっているので、なんか良いイメージがありますけどね^^

例えば、仕事をする中で事故や災害を起こさないように安全意識をもってもらうおうと事業者は悩むわけですが、その教育などもすべて洗脳と言って良いと思います。

でもこれも、悪いことでしょうか?

実は世の中にある私たちが信じているものはほとんどが洗脳されたものと言えます。

或いは、当たり前とか常識と言われていることは洗脳されたものと言えます。

例えば、レベルの高い学校に行くのは良い。

お金は銀行に預けるもの。

人気のある大企業に就職すると良い。

保険には入る方が良い。

とかです。

なぜ?と聞くと、ほとんどの人が、親や友人から聞いたからとか、ネットや本に書いてあったから、と言うのではないかと思います。

しっかりと答えられても、それも洗脳されたことであったり、洗脳された情報に基づくものであったりします。

おギャーと生まれた時から私は保険に入るぞ!なんて思う人はいません。

 

洗脳に対する判断の仕方

その洗脳情報が正しいのか間違っているのか?ということについては、はっきり言って、判断することは難しいです。

そう判断するのでなく、自分が幸せになれるかどうかで判断する方が良いと思います。

ここに書いたことも、ある意味、洗脳です。

この洗脳を受けることで、自分が幸せになれるかどうかで判断すれば良いということです。

ビジネスでも、お客さんのためを思う宣伝も、自分の利益だけの宣伝も、同じ洗脳を行います。

それが、自分にとって幸せにつながるのかを考え、判断すれば良いのであって洗脳が悪いわけではないです。

洗脳という言葉や状態で悪いものと判断するのでなく自分自身が信じる観点で、幸せになれるかを考え判断していくことをおすすめしたいということです。

洗脳は悪いことと聞く耳を持たなかったら、チャンスをものにすることもできません。

良い洗脳情報も世の中にはたくさんあります。

良い洗脳は、自分の判断んで掴むと更に良い情報が集まってくるものです。

これが、あなたにとって良い洗脳情報であることを望みます^^

 

2 件のコメント

  • こんばんは。ランキングから来ました。アフィリエイト初心者です。洗脳といえば悪いものとおもっていましたが、良い洗脳情報もあるのですね。良い情報をありがとうございます。

    • ナルカナ様、コメントありがとうございます。例えば、嘘も同じと思います。全てが悪いとは思いません。優しい嘘もありますしね。洗脳そのものの良し悪しではなく、目的が何かによったり、受ける側がどのように捉えるかによるのではないかと思っています^^
      何かを成し遂げようとするときは、自分で自分を洗脳することだってありますしね。
      頑張れ~、もっと出来るはずだぁ~って^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    かれっと

    普通のサラリーマンで、あと数年で定年を迎えるおじさんです。 中学生のころから吹奏楽でトラペットを吹き始め、大学ではジャズオーケストラに所属、社会人になっても大学生時代に知り合った仲間とバンド活動を続け、官庁から表彰されたことがあります。今後も皆さんに喜ばれる活動を続けていきたいと思います。 仕事では、衛生管理も任されているので心のケアにも接しています。 サラリーマンは、みんな辛い思いをしているんです^^;