Bit Arbitragerは良さそう!

Pocket

自動アービトラージのアプリ、
Bit Arbitragerを詳しく紹介いたします。

作者のサイトに、

紹介プログラムを搭載しているのですが、
それに際して過剰な広告を目にされた場合、
お手数ですが開発者に一報を宜しくお願いします。

とありますが、
これから紹介する内容は、
作者に了解を得ています。

ビットコイン自動裁定取引システムは、
すでにいくつか存在していますが、
視覚情報に乏しかったり、
取り扱える取引所の数が限られたりするため、
それを解決するべく開発したそうです。

今のところ、
以下の6つの取引所に対応していますが、
まだまだ、増やす予定だそうです。

・bitFlyer
・Coincheck
・Zaif
・BitBank
・QUOINEX
・BTC BOX

先ずは、アプリをダウンロード!
(※リンクは最後にあります)

msiファイルなので、

そのまま、Windowsにインストール。

アプリを最初に立ち上げると、

このような画面が出て、
好きなパスワードを入力します。
紹介者IDは、後からでも入れれます。

設定ボタンをクリック!
アプリが立ち上がり、
左上にテストボタンがあるので、
先ずは、いろいろ試してみてください。

以下の図は、テストモードで4か所の取引所を設定し、
リアルと同じ結果を表示している状態です。

実際に取引する際は、各取引所からAPIキーを入手。
APIタブを開いて、取引所ごとにキー等を設定。
有効化しておく。

実行環境はWindowsで、Macの場合はBootcampで動きます。

これを読んでいるあなたは、
既にアービトラージをご存じと思いますが、
取引所同士の差額を利用して利益を得るため、
差額が大きい時に売買を行います。
しかし、一方だけがBTCが増え、
バランスが崩れます。
なので差額がなくなってきたときに、
逆方向の売買をすることで、
バランスを保ちながら少額ではありますが、
コツコツと利益を上げていく仕組みです。

例えば、取引所Aが1BTC=1,000,000円の時に、
取引所Bは、1,002,000円だったとします。
その瞬間に、Aで1BTCを買い、Bで1BTCを売る。
すると、二つの取引所のトータルで、
2,000円の利益となります。
その後、取引所Aが990,000円で、
取引所Bが990,500円になったとします。
その瞬間に、Aで1BTCを売り、Bで1BTCを買う。
すると、二つの取引所のトータルで、
500円の損失となりますが、
両方の取引所のBTCがともに1BTCにもどります。
つまり最初に2,000円の利益、調整で500円の損失、
なのでトータルでは1,500円の利益獲得となります。

今まで、差額をみていると、
価格が激しく動くときは、
1万円を超えることがあります。
1,000円以上は結構発生し、
数百円の差額の時がほとんどです。

なので意外とコツコツと稼いでくれます。

ほとんど動かないときもありますが、
私の場合、違う自動システムで検証した時は、
0.1BTCと同額のJPYを3つの取引所の設定で、
一月で10万円を超えました。
ほとんど動かない月でも5万円ぐらいです。
ただ、少しづつ資金も増えていきますので、
取引量も増え、利益も増えていきます。

これらの取引は、差額ですので、
BTCの金額の上下の影響は少ないです。
極端にBTCの価格が下がれば、
その分の損失は発生しますが、
つまりアービトラージは100%近い確率で、
ほぼリスクが無い取引として有名です。

そして、このアプリの良いところは、
1.価格帯の調査が短時間なので、
取引タイミングが遅れての損失は少ない。
これが一番重要と思います。
他のシステムで、確認頻度が3秒とかありますが、
そんなに時間が掛かっていたら、
価格は既に変わっています。

2.得たデータの解析で、裁定機会、偏り修正を行う。
自分で偏り修正をしなくてよいので楽です。

3.注文に失敗しても自動で調整
たまに通信不良などで心配があるが、
放置されることが無いので安心。

4.通信状態が悪い時に取引しない。
取引タイミングがずれると大きな損を出す。
それを自動で避けてくれるので安心。

5.複数回取引が失敗するとその取引所を無効化
各種安全機能があって安心。

以下の画面などでいろいろ設定できます。

↓取引設定(基本)画面

↓取引設定(上級)

↓通知設定

この設定次第で一日の利益は、
0.1%~5%ぐらいの変動があるそうです。
この記事を書いている間、
テストモードを動かしていたのですが、
設定よりも、相場が悪かったようで、
1時間で56円でした。
検証時間も短かったので、
なんとも言えませんが、
1日だと1,344円。
仮想通貨は土日もずっと取引していますので、
1か月で4万円ぐらいです。

リアルの私の検証では、
最初の1ヶ月が5万円ぐらいだったので、
そんなものなのかも知れません。

でも、何にもしなくても、
寝てる間も利益が発生し、
最低でも4~5万円がもらえたら、
良くないですか?

あぁ、でもその内19%は作者へ払うので、
3~4万円ってとこですね。

良い相場だと、12万円以上発生しましたので、
10万円ぐらいですね。

ん?
作者よりユーザーは100名ぐらいと聞きました。
一月に、4万円を100人が稼いだとすると、
4万円/月×0.19%×100名=76万円/月

美味しいですね(^-^;

おっと、3時間稼働で、295円ってなってる。
と言うことは、
295円/3時間×24時間=2,360円/日
2,360円×30日/月なので、
約7万円/月
う~ん、いいかも(^^)/

となると、作者へは・・・
美味しすぎます( ゚Д゚)

リアルで検証したくなってきました。
どうしよう・・・

ためしてみたい人は、
こちらからダウンロードして、
紹介者に必ず、

OEV7S2WG

を入れて下さいね。
そうするとお互いにメリットがあります。

 

 

2 件のコメント

  • 差益で1000円以上も取引所で差額が出ると言うのは、
    大きいですね。このややこしい取引も自動で勝手にしてくれるのなら
    それも考える必要なく差益が勝手に出るのを待ってるだけでいいなんて
    これもインターネットの為せる技の一つですね^^

    • 差額が1000円以上は頻繁に発生していますよ。
      ただ、1BTCの場合なので、0.05BTCだと20分の1で、50円です^^;
      手数料を取る取引所もあるし、バランス調整で買い戻す損失も入れると、本当に僅かです。
      現在もVPSでテストモード稼働させ検証しています。
      時間当たりの平均結果を後日ご報告したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    かれっと

    普通のサラリーマンで、あと数年で定年を迎えるおじさんです。 中学生のころから吹奏楽でトラペットを吹き始め、大学ではジャズオーケストラに所属、社会人になっても大学生時代に知り合った仲間とバンド活動を続け、官庁から表彰されたことがあります。今後も皆さんに喜ばれる活動を続けていきたいと思います。 仕事では、衛生管理も任されているので心のケアにも接しています。 サラリーマンは、みんな辛い思いをしているんです^^;