成功者への脳の鍛え方

Pocket

成功者は脳の鍛え方を知っています。

それを学んで成功者と同じ脳を持つようにできる鍛え方があります。

最終的に脳が行動を支配していて成功に導いてくれるのです。

成功者になりたい人は、お付き合いを!

 

成功を自動化させる脳へ

分野に問わず優れた成果を出している人。

そんな人の考え方って、平凡な人とは違いますよね^^;

世界で活躍するジャズプレイヤーに会う機会があるのですが、やっぱり考えていることが凡人とは違います。

そういう脳へ変化させることが成功につながると言えますね^^

あたりまえ、と、分かっていてもできないのが、凡人なんでしょう^^;

そういった脳に変えるには、人の脳の仕組みを知って、上手く利用するのが賢いやり方です。

今回は、成功する為に、どのように脳を鍛えれば良いか?

というものを学んでみました。

 

脳の仕組み

ニューロン

日本大学名誉教授で脳外科医の林成之先生の教えを参考に考えてみたいと思います。

先生は、脳低温療法という治療法を確立され、一躍有名になられた方で、著作として「ビジネス〈勝負脳〉」(ベストセラーズ、2009年1月31日)などもあります。

成功するために必要なことは、大きく分けて、6つがあるとされています。

1.自分に勝つ力
2.理解する力
3.指導者としてのカリスマ性
4.独創的思考能力
5.人間力
6.過去の体験や訓練を生かす力

 

自分に勝つ力

一つ目の「自分に勝つ」は、弱点と、その対策期限を明確にすることです。

自分のやれる限りのことに挑み、最終的に達成したいイメージと、それを成し遂げるために何をすべきかを、いつも意識する。

一つ一つの段階を着実に達成していき、最終段階まで繰り返し実行をやめないことです。

そして、今までの自分の立ち位置を変え、すばやく且つ正確に物事を見る力をつけることです。

弱点と、その対策期限を明確にすることです。

自分のやれる限りのことに挑み、最終的に達成したいイメージと、それを成し遂げるために何をすべきかを、いつも意識する。

一つ一つの段階を着実に達成していき、最終段階まで繰り返し実行をやめないことです。

そして、今までの自分の立ち位置を変え、すばやく且つ正確に物事を見る力をつけることです。

 

理解する力

それには、二つ目の「理解する力」が必要です。

よく小学生のころテキストを読まされたと思いますが、声に出すことが記憶に定着します。

人の脳は、重要と認識していない情報は4日ぐらい経つと消えるそうです。

なので、4日後に再度確認するのが良いです。

また、感動した記憶は深く記憶に残るようで、リーダーは、感動して人の話を聞く姿勢を示すことで、仲間からも感動して聞いてもらえ、

素晴らしい力を発揮できるようになります。

また、右脳を鍛えることも大事です。

イメージする能力が必要です。

 

指導者としてもカリスマ性

三つ目の「指導者としてもカリスマ性」は、うそをつかないこと、絶えず自分を高めようとすること、夢を語れること、ワクワクする環境を作り出すこと、表情豊かで明るく笑顔でいることが必要です。

 

独創思考力

四つ目の「独創思考能力」は、いろいろな文化にふれ、複数の専門性を磨くと良い。

組み合わせることによって、独創的なアイデアが浮かぶことが多いからです。

イメージする能力を使い、図面や絵にする。

また、多様性の考えを持ち、自分の考えに執着しない能力も鍛えることです。

素直になり否定はしないこと、否定する思考を肯定的な思考に入れ替える習慣づけをする。

そして何よりも大事なのは、好きになること。

好きなものに対しては脳は非常に活性化し、記憶力や理解力が高まります。

 

人間力

五つ目の「人間力」は、なるべく異なる世界の人たちとネットワーク広め、違いがあっても認める力をつけ、嫌いでも好きになることです。

脳は、仲間を求めます。

その機能を理解して、ほめる力をつけることです。

時には、自分の立場を捨てても守らなければならないものが何かを高い視点で常に考えることが大切で、「プロフェス」できるリーダーになることです。

 

過去の体験や訓練を生かす力

最後の六つ目の「過去の体験や訓練を生かす力」は、想像を絶する力の発揮や最高の達成感や高揚感の体験と、これで完了と思わないこと、いつも会話を楽しみ大切にしていること、そして時間をおいて考えることを繰り返しできるようにすることです。

 

脳へのインストール

以上は、心理テクニック、マインドセット、モチベーション・コントロールそのものです。

これらをインストールすれば、誰でも脳が勝手に成功へと導いてくれる筈^^;

もし、それを、しっかりと脳にインストールできるシステムがあったら、うれしくないですか?

しかも、実に他力本願で自動成功に向かうと知ったら・・・

もう成功に向けて急ぐしか手はないでしょう!

ん?

でも、成功者ってそのために、莫大な時間とお金をかけているのでは?

そうなんですよね。

あのビル・ゲイツをはじめ、大成功者と言える人たちは、ニューロ言語プログラミン(NLP)を時間とお金をかけて学習しています。

一般的に言っても、スクールの費用やテキスト、環境づくりなど、百万円単位の投資が必要となります。

やっぱり、確実にとなると、一握りの人しか成功できない世の中の仕組みがあるんです。

でも、成功への仕組みをすべて手の届くように提供したものがあったら?

そういう思いで作られたものがありました^^

それが、BMTSコンテンツです。

文章やプレゼン資料だけでなく、音声でもまとめてもあります。

自分の生活スタイルに合わせて学習できます。

効果のある目標設定・焦点化の部分は、予習教材とウォーミングアップもあります。

至れり尽くせりです。

それが、イビサのBMTS

(Business Mentalpsychological Technique School)

なんですね。

先ずは、無料で資料などがもらえるので、iBSAビジネス心理術スクールに興味が持たれたのであれば、直ぐに行動されると良いと思います。

見てみないと分からないですしね。

 

まとめ

成功者の脳への鍛え方を学べるシステムがあるので、試してみる価値がある。

見るだけなら無料なので、行動を起こすと良いかもね^^

そうすれば、きっと成功者の脳への鍛え方がわかり、気づけば成功者かも(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

かれっと

普通のサラリーマンで、あと数年で定年を迎えるおじさんです。 中学生のころから吹奏楽でトラペットを吹き始め、大学ではジャズオーケストラに所属、社会人になっても大学生時代に知り合った仲間とバンド活動を続け、官庁から表彰されたことがあります。今後も皆さんに喜ばれる活動を続けていきたいと思います。 仕事では、衛生管理も任されているので心のケアにも接しています。 サラリーマンは、みんな辛い思いをしているんです^^;