完璧主義は成功しない?逃げる理由にしない!

考える
Pocket

100億以上を難なく稼ぐ成功者になるには完璧主義者は向かないと言われています。
なぜなら完璧主義者は、完璧でないと行動しないからです。
そして、完璧でないことを理由に逃げることがあります。
行動を起こさなければ成功しないものです。

 

完璧主義は成功しない?

完璧主義ときくと、素晴らしい能力があり、大成功者のように感じます。

だからか、多くの人は完璧を目指します。

何かをするとき、それらを完全に仕上げてから世に出そうとします。

そして準備をしっかりしてから行動を起こそうとします。

なぜなら、殆どの人は、小さい頃から完璧にすることを教えられてきているからです。

社会に出ても、完璧にすることを求められ、当たり前のように洗脳されています。

完璧にすることは、決して間違ってはいません。

ある意味正しいのですが、ビジネスの世界では、ほとんどの場合、そうではありません。

 

完璧とは何?存在するのか?

そもそも、完璧と言うものはありません。

例えば、人生において、年収1000万円稼げれば完璧だと思う人もいれば、好きな人といることが完璧だと言う人もいる。

年収は1億円でないと完璧ではないという人もいる。

完璧の定義は、人それぞれです。

つまり、完璧を目指す主義は、そもそも存在しないものを目指している。

架空の世界を追い求めている。

 

逃げる理由にしない!

そして、良くないのは、完璧主義を一種の逃げとすることです。

多くの人が、もっと準備してからやりますと言います。

サラリーマンに多いと思うが、何かの商材を売るとすれば、目に見えて結果が出るので、もし売れなかったらどうしようとか、数字が出なかったら恥ずかしいなどなど、いろんな気持ちが働いて、もうちょっと準備してから、ノウハウを完璧にしてから、となかなか行動しないです。

かといって、無計画に行動することではないです。

必要な計画は非常に大事です。

つまり、不安があるからと言って言い訳をして、完璧主義を理由に逃げるなということです。

 

完璧とは理想のもの

現代は、スピードも速いです。

100%ということは無いのに完璧をもとめているといつまでたって変わりません。

不完璧主義でいることが良く完璧主義に逃げないことが大切です。

完璧と言うのは、理想ですからね^^

 

まとめ

今回は、完璧主義者は、完璧でないことを理由に逃げることがあるので、成功しないというお話しでした。

そもそも完璧と言うことは理想の状態であり存在しないものです。

それができるまで行動しない、つまり逃げる理由にしていると、永遠に行動できないですね^^;

完璧主義者を押し通すと永遠に成功できないことになります。

ABOUTこの記事をかいた人

かれっと

普通のサラリーマンで、あと数年で定年を迎えるおじさんです。 中学生のころから吹奏楽でトラペットを吹き始め、大学ではジャズオーケストラに所属、社会人になっても大学生時代に知り合った仲間とバンド活動を続け、官庁から表彰されたことがあります。今後も皆さんに喜ばれる活動を続けていきたいと思います。 仕事では、衛生管理も任されているので心のケアにも接しています。 サラリーマンは、みんな辛い思いをしているんです^^;