FX自動取引で不労所得は可能か?第4週目

FXで収入
Pocket

不労所得を目指して、
9月24日(火)から試し始めた
FXの自動売買の投資、
4週間目が終わり、
実質稼働日が19日間となりました。

今週は、気になる要人発言など、
経済指標による値動きもあまりなく、
平穏な相場環境でした。

当然止めることなく検証です^^

さて、結果は?

FX自動取引2019年10月14日~10月18日(1週間)の結果

完全放置を目指して、
第4週目。

今週は、
値動きがあまりない相場に応じた
収益という感じでした。

稼働させたのは、
先週と同様に4つです。

ですが、
先週まで稼働させていた有料のEAは
今週は稼働させず、
新たに無料のEAを一つ稼働させてみました。

相変わらずPCが不調で
フリーズが良く起きるなか・・・

稼働環境の設定をなんとか変え
順調にスタート!

新しいEAの動きに期待しつつ
設定もいろいろ試しながら
稼働させてみました。

最初ということと
設定が相場と合わないようで、
あまりエントリーもせず、
収益もわずかでしたが、
有料のEAよりは優秀なようです。

因みに、試運転ということで、
今は自宅のノートPCで
試しています。

感触が良ければ
VPSで安定稼働させようかな・・

ということで、
今週の集計をしてみました。

先ずは、先週と同じく、
仕事から帰ってきて
ブログを書きつつ
裁量トレードをしたものの結果です。

先週までとほぼ同じで、
7,407円でした(T_T)

値動きが少ないので
こつこつと少額を稼いだ感じです。

ただ、
先週からのポジションをまだ持っています。

張り付いて、
どこかのタイミングで
処理したいのですが
仕事をもっていると
なかなか難しいですね^^;

次いで、自動取引です。
今週から稼働させたEAが
調整中であることと
平穏な相場環境ということ、
そして、1つはミラートレードで、
運営側がリスク回避として
途中から稼働を
ストップさせていたこともあり、
その結果は、

40,342円

でした。

FXで収入

先週が、
68,847円だったので、
4割以上のダウンです。

先々週が、
53,387円

第1週目が、
30,733円

4週間の相場を考えると
妥当な結果というところです。

効率よく収益を上げるのであれば、
相場に合わせたEAを選択することが
やはり良いと言えますね。

そういう意味では、
新たに稼働させたEAは
途中でも簡単に設定を
変えられるものなので、
期待できそうです。

運用資金も
他のEAで得られた利益で
稼働させたので、
まだ少ない資金ということもあり、
設定ロットも最低の0.01^^;

無理をせず
少しずつ上げていこうと思います。

先週も記載いたしましたが、
かなりリスクを抑えて
ロットを設定していますので
上げれば増やせますが、
現状が安心できるところなので、
無理をせず、
安定させることに専念しようと思います。

気になるところでは、
17日にブレグジットの合意となり
イギリスが本当にEU離脱となるのか?

これからどう動くのか注意が必要ですし、
大きなマイナスを出すという
リスクがない訳じゃないので・・・

ということで、
目標に対する今週の評価としては、
4つのEAで4万円ほどなので、
1個当たり、1万程度。

1日あたり、2千5百円ぐらいで、
5千円の目標に対しては
50%に落ちたことになります。

そして、
裁量トレードとの結果を合わせても
47,749円でした。

FX自動取引1ヶ月ではどうなのか?

4週間の自動取引のみについてです。

結果を合計すると、
30,733+53,387+68,847+40,342
で、

193,309円

となります。

自動売買だけで
1月40万円の目標には
ほど遠いです。

来週は、
10月分としてまとめますが、
そんなに変化はないと思います。

もう少し工夫をしないと
目標達成とならないことが分かりました。

利息でみれば、
一番良いもので月利26%、
新たに稼働させたEAが推算値として
月利7%となっていました。

この辺を安定して月利20~30%、
時には、それ以上となれば、
資金の有効運用ができ、
本当の不労所得としての可能性が
あると言えるのですが・・・

まだまだ、調整と検証が必要です^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

かれっと

普通のサラリーマンで、あと数年で定年を迎えるおじさんです。 中学生のころから吹奏楽でトラペットを吹き始め、大学ではジャズオーケストラに所属、社会人になっても大学生時代に知り合った仲間とバンド活動を続け、官庁から表彰されたことがあります。今後も皆さんに喜ばれる活動を続けていきたいと思います。 仕事では、衛生管理も任されているので心のケアにも接しています。 サラリーマンは、みんな辛い思いをしているんです^^;