『キミスイ』金ローで泣ける?カットシーン多くてつまらない?

キミスイ

9月4日の金ローで実写化映画『君の膵臓をたべたい』が地上波放送されます。

地上波の金ローは、放送時間枠に収まらずカットシーンがあってつまらないことがあります。

今回の略して『キミスイ』は、カットシーンがあるつまらないものになっていないか?

それともノーカット?

『キミスイ』は大ベストセラー小説を実写化した泣ける映画です。

果たして感動で泣ける場面も含めノーカット放送なのかなどを詳しく調べて行きます。

 

『キミスイ』金ローで泣ける?


『キミスイ』こと『君の膵臓をたべたい』は、ラブストーリー小説が原作です。

大人気となり、劇場アニメ化、そして実写映画化がされ、今回、その実写化映画が地上波の金ローで放送されます。

 

実写版『キミスイ』の評判

小説はだ人気でしたが、実写化された『キミスイ』はどうだったのか?

映画の場合は、やはり興行収入ですね。

そして、『キミスイ』は、なんと35.2億円!

大ヒットですよね。

 

主演は誰?

この大ヒット映画は、浜辺美波と北村匠海のW主演でした。

最近は、どこを見ても浜辺美波さんが出ている気がします。

この映画で、2017年に、第42回報知映画賞 新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞 新人賞、第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞、日本インターネット映画大賞 日本映画ニューフェイスブレイク賞 を受賞していますから、当然といえば当然かも。

 

主題歌を歌う歌手と曲名

あったかくて、切ないラブストーリーとなると、こころに染みてくるような主題歌も大いに影響があります。

で、その主題歌はというと、Mr.Children「himawari」です。

良い感じ^^

 

『キミスイ』金ローで泣ける?カットシーン多くてつまらない?


今までも、地上波の金ローで放送されると、放送枠があり、時間内に収めるためにカットシーンがよくありました。

今回の『キミスイ』の放送はどうなるのか?

気になったので、調べていきます。

 

地上波の放送日はいつ?

その地上波の金ローの放送日は、9月4日です。

時間は、いつもの通り夜9時からです。

 

放送時間は何時まで?

通常は、金ローの放送枠が 21:00 – 22:54 となっています。

それだと、放送時間が114分となります。

キミスイの本編の時間は、もっとあったような・・・。

 

キミスイの放映時間は何分?


キミスイの本編の時間を調べてみると、115分でした。

ということは、通常の金ローの放送時間だと、入らない。

と言うことは、カットシーンが多くて、つまらない?

 

9/4の金ロー放送時間

9月4日の金ローの放送時間を調べてみました。

良かったです^^

9月4日(金)夜 9:00~11:14!

放送時間は延長で、134分の枠がとってありました。

ノーカットで楽しめますね。

安心^^

 

まとめ


いかがでしたか?

9月4日の金ローで実写化映画『君の膵臓をたべたい』、略して『キミスイ』が地上波放送されるということで、今一度、泣けるのか?

カットシーンがあったらつまらないですからね。

で、しらべた結果、カットシーンはないようです。

つまりノーカット!

大ヒットとなり、泣ける映画の『キミスイ』を十分に楽しめると思います。

それでも、つまらないという人もいるかもしれませんけど・・・

気になる人は、9月4日の金ローは、夜 9:00から11:14までですから、お忘れなく^^

それでは、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。