アニメ「ワンパンマン」主題歌を歌うバンドは?挿入歌やサントラの曲もご紹介

ワンパンマン主題歌

アニメ「ワンパンマン」の主題歌を歌うバンドを知っていますか?

挿入歌も何曲か担当しているロックグループです。

アニメは1期と2期がありますが、どちらも同じバンドが担当しています。

ワンパンマンは戦うシーンが多く、その際のキャラクターのイメージを歌う曲やサントラなどもいろいろあります。

そんな主題歌や挿入歌とサントラの曲もまとめたCDも出ていますので、調べてご紹介して行きます。

 

アニメ「ワンパンマン」主題歌を歌うバンドは?

TVアニメのワンパンマンは、1期と2期があります。

そして主題歌を歌うバンドが、ともに同じ”JAM Project”となっています。

ハードロック、或いはヘビーメタルといって良い日本のバンドです。

 

JAM Project とは?


迫力のあるロックを歌う”JAM Project”ですが、活動開始は2000年で、“アニソン魂”を残したい!という思いで結成されています。

正式名称は、”Japan Animationsong Makers Project”となっていて、現在は固定メンバーの5人と不定期参加の1人となっています。

固定メンバーは、影山ヒロノブ、遠藤正明の初期メンバーと、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹の途中参加の3人です。

そして、準レギュラーのブラジル国籍歌手のヒカルド・クルーズが不定期に参加するという状況です。

 

JAM Projectの音楽活動状況


音楽活動は活発で、現在シングルが70枚、オリジナルアルバムが7枚、ベストアルバムが13枚となっています。

そして、アニソン魂を残したいという思いのあるバンドだけに、アニソンとしてのタイアップが176曲あります^^

今回の「ワンパンマン」のアニソンは、1期2期の主題歌の他、4曲あります。

 

挿入歌やサントラの曲もご紹介


JAM Project のワンパンマンの挿入歌の4曲は、発売順に示すと以下となっています。

サイタマイメージソング 「豪腕パンチ 」

ジェノスイメージソング 「Burning Blue 〜蒼炎のソルジャー〜 」

音速のソニックイメージソング 「残像のリベンジャー 」

ヒーローイメージソング「ENTER THE HEROES」

そして、JAM Project 以外が歌うエンディングテーマも当然あり、特にサントラがいっぱいあります。

 

第1期のエンディングテーマやサントラ

エンディングテーマは、「星より先に見つけてあげる」と特別となる「悲しみたちを抱きしめて」があります。

ともに、森口博子さんが歌っています。

そしてサントラは、宮崎誠さんが担当しています。

オリジナルサウンドトラックの「ONE TAKE MAN」には、 43曲ありました^^

 

第2期のエンディングテーマやサントラ


第2期のエンディングテーマは、古川慎さんが歌う「地図が無くても戻るから」です。

エンディングにピッタリの曲ですね^^

サントラは、やはり宮崎誠さんが担当しています。

そして、オリジナルサウンドトラックの「ONE TAKE MAN 2」も 38曲と沢山あり、楽しめます^^

 

まとめ


今回は、TVアニメ「ワンパンマン」の主題歌を歌うバンドのJAM Project をご紹介してきました。

挿入歌も担当していましたね。

そして、1期と2期のアニメのどちらもこのバンドが担当していました。

エンディング曲は、森口博子さんと古川慎さんが担当!

またワンパンマンは戦う場面が多く、そのイメージを歌う曲やサントラなどもいろいろありました。

そんな主題歌や挿入歌とサントラの曲もまとめたCDもご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ハリウッドで実写の映画化かされるので、更に人気がでるかもしれませんね^^

それでは、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。