アンサングシンデレラ相関図やキャスト一覧を画像で紹介

アンサングシンデレラ
Pocket

石原さとみさん主演のドラマ「アンサングシンデレラ」が2020年4月より始まります。

主なキャストも公開されてきましたので一覧や相関図を画像付きでまとめてご紹介して行きたいと思います。

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋 葵みどり」は荒井ママレさん原作で、今も連載中です。

未だ完結はしていませんが、面白いと評判ですね。

ドラマとしては初の薬剤師がテーマとなり、同じ職業の方々には相当期待されているようです。

4月からのドラマが始まる前に、キャラクターを把握し楽しみたいですよね^^

それでは早速、キャスト一覧や相関図を調べて画像と共にご紹介して行きますので、最後までお付き合いを宜しくお願いいたします。

 

ドラマ「アンサングシンデレラ」のキャスト一覧や相関図を画像付きでご紹介

冬ドラマが3月で終われば、次は春ドラマですね。

その一つとして気になるのは、フジテレビ系木曜劇場の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』です。

このドラマは、医療系のドラマが多い中、初の薬剤師に焦点をあてたストーリーとなっています。

スタートは、2020年4月からとなっていますが、日にちが未だ公開されていません。

木曜劇場なので、4月2日、9日、16日、23日、30日の何れかとなりますね。

そして放送枠としては、22時から22時54分までとなっています。

まだ、不明なところが多々ありますが、公開された内容からキャストをまとめてご紹介して行きたいと思います。

 

アンサングシンデレラの相関図をご紹介

ストーリーとしては職場の相関図ですね。

公式サイトに相関図がアップされていますね。

 

アンサングシンデレラのキャストを一覧でご紹介


キャストとその役どころを一覧にしてご紹介いたします。

キャスト 役どころ
石原さとみ
役:葵みどり(主人公)
キャリア8年目の薬剤師で小児科が主担当
快活で物怖じしない性格
西野七瀬
役:相原くるみ
葵みどりの同僚
みどりが頼れる存在の新人薬剤師
清原 翔
役:小野塚綾
24時間体制のナカノドラッグに勤務
社会人4年目のドラッグストアの薬剤師
桜井ユキ
役:刈谷奈緒子
ベテランの薬剤師で、”鉄の女”の異名を持つ
生真面目な性格で整理整頓を徹底
井之脇海
役:羽倉龍之介
キャリア3年目の薬剤師で整形外科が主担当
あまり表情を変えない性格
金澤美穂
役:工藤虹子
キャリア4年目の病院薬剤師
うわさ話が大好きな性格
真矢ミキ
役:販田聡子
薬剤部部長
もしかして、原作の販田聡?
迫田孝也
役:辰川秀三
池田鉄洋
役:七尾 拓
荒神寛治
役:でんでん
瀬野章吾
役:田中 圭

金澤美穂さんが演じる工藤虹子は、原作にはないキャラクターのようです。

他にも原作と異なるキャストがいろいろ発表されてきました。

原作とはまた異なるドラマ化の面白さを出すキーパーソンなんでしょうか?

 

アンサングシンデレラの原作者や製作スタッフをご紹介

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は現在も連載中の原作があります。

その原作者は、荒井ママレさんで、医療原案が富野浩充さんです。

連載されているのは、株式会社コアミックスの月刊コミックゼノンです。

ドラマ化の脚本は黒岩 勉さんで、最近のドラマでは『グランメゾン東京』、映画では『キングダム』などを手掛けておられます。

因みに製作は最初にご紹介した通り、フジテレビですね^^

ということは何れ、FODでも配信されるんでしょうね。

ずっと楽しめそうです(^O^)/

 

ドラマ「アンサングシンデレラ」のキャスト画像や役どころをご紹介

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、主人公が薬剤師です、と紹介済みですが、キャストのほとんどがそうです。

振り返ってみると、医療ドラマは、木曜劇場だけでも「白い巨塔」「Dr.コトー診療所」「医龍-Team Medical Dragon-」「グッド・ドクター」などたくさん放送されてきました。

そして、今回のドラマにより、全国に30万人以上いる薬剤師さんが重要な存在であることが示されることになるでしょうね。

「薬剤師さんになりたい!」と思う子供もきっと出てくるでしょうし、薬剤師さんにとってもうれしいドラマになるのではないでしょうか。

そんなドラマの役どころを演じるキャストをご紹介していきたいと思います。

 

キャスト主人公の石原さとみ(役:葵みどり)のご紹介

生まれは1986年12月24日で、東京都の出身です。

身長が157cmで、ほぼ平均ですね。

2003年から活動をされていますが、最近は幅広活い活躍であまりテレビで見かけていない印象があります。

映画では、嵐の大野さんが主演だった2017年の『忍びの国』が個人的に印象に残っています。

芸名の『石原』は、自分は原石だということで、それを逆にしたそうです。

えっ!逆?それって原石じゃないよね(笑)

 

石原さとみが演じる役どころ

キャストは、チャームポイントが、お団子ヘアである主人公の病院薬剤師の葵みどりです。

葵みどりは、1人でも多くの患者を救いたいと、患者自身を知ることが大切という信念を持つ。

周りからは、効率が悪いと言われるが、患者一人一人に真摯に向き合う。

薬剤師の立ち位置と権限を把握しつつも、処方箋に疑問があれば医師にも堂々と意見をする。

 

キャスト西野七瀬(役:相原くるみ)のご紹介


生まれは1994年5月25日で、大阪府の出身です。

身長が159cmと平均より若干背が高いかなという感じ。

2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格して活動を始めています。

兄は俳優の西野太盛さん。

最近は、映画『一度死んでみた』にも出演し、未公開の映画の撮影も目撃されています。

 

西野七瀬が演じる役どころ

キャストは、主人公の葵みどりの同僚となる病院薬剤師で新人の相原くるみです。

仕事が自分に向いてなかったら“辞めます”と平気で言える女性。

新人なので、薬剤師の仕事を覚えていく役どころとなります。

 

キャスト清原翔(役:小野塚綾)のご紹介

生まれは1993年2月2日で、神奈川県の出身です。

身長が185cmと長身です。

活動は2013年からで、つい最近の医療系のドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』にも出演しています。

2019年の春のNHKドラマの『なつぞら』も含め多くのドラマに出演しています。

 

清原翔が演じる役どころ

キャストは、ドラッグストアに努める薬局薬剤師の小野塚綾です。

ドラマの最初は謎めいた男ですが、苦悩を抱えていることがすが次第に明らかになっていきます。

屈折した思いを抱えているが、最終的に共感をえれるようなキャラクターとなります。

 

キャスト桜井ユキ(役:刈谷奈緒子)のご紹介

生まれは1987年2月10日で、福岡県の出身です。

身長が163cmと少し背が高いです。

2011年から舞台やCMで活動を始めるが、2013年から映画に場を移します。

2015年には8作品に出演するなどの活躍をし、特に『リアル鬼ごっこ』で注目を集めました。

 

桜井ユキが演じる役どころ

キャストは、ベテランの病院薬剤師で、”鉄の女”の異名を持つ刈谷奈緒子です。

以前は調剤薬局で店長をしていた経歴を持ちます。

生真面目で整理整頓に徹する性格で、薬剤部での経費削減の成果も収めている。

仕事に対する一本筋の通った姿勢をもっている役どころです。

 

キャスト井之脇海(役:羽倉龍之介)のご紹介

生まれは1995年11月24日で、神奈川県の出身です。

身長は177㎝と平均よりは少し背が高いですね。

最初は劇団ひまわりに所属していたようです。

2008年に「トウキョウソナタ」で高崎映画祭の新人俳優賞、キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞を受賞しています。

2015年には、「言葉のいらない愛」の初監督(脚本・主演)が、カンヌ国際映画祭ショートフィルムコーナー正式招待されています。

 

井之脇海が演じる役どころ

キャストは、入社1年目の病院薬剤師の羽倉龍之介です。

整形外科が主担当で、主人公の葵みどりからは「ハク」と呼ばれています。

マッシュルームカットに大きめの眼鏡を掛けている個性のあるキャラクターです。

表情をあまり変えることは無く、一生懸命で、周りに気を配れれるが、なかなか言えない悩みもある。

キャスト金澤美穂(役:工藤虹子)のご紹介

生まれは1994年10月17日で、神奈川県の出身です。

今回は、神奈川県出身が多いですね^^

身長は157cmでちょうど平均ですね。

2007年から活動をしていて、2009年の第1回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞を『容疑者Xの献身』、『はじめての家出』、『60歳のラブレター』で受賞しています。

 

金澤美穂が演じる役どころ

キャストは、原作にはないドラマのオリジナルキャラクターの工藤虹子です。

うわさ話が好きで、情報収集を行い、チームの中間的立ち位置となります。

仕事への緊張感は持ちつつも、チームの中をのびのび行き交うような明るい女性です。

今回のドラマ化のポイントとなるキャストなんでしょうか?

 

まとめ


今回は、ドラマ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が2020年4月より石原さとみさん主演で始まりますので、キャスト一覧や相関図を画像付きでご紹介してきました。

ドラマ初の薬剤師がテーマとなり期待されているアンサングシンデレラは、原作があり面白いと評判でしたが、未だ完結していない状況でした。

それもあってか、出演者もまだ一部しか公開されていませんでした。

ですが、主なキャストは公開されていますので、一覧や相関図を画像にてご紹介してみましたが、いかがでしたか?

全国の薬剤師さんの多くが楽しみにされていました。

そして、石原さとみさんの活躍に期待したいですよね^^

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

かれっと

50代後半になってからブログで新たな人生を楽しんでいます。 新しいものがどんどん出てきて、まだまだ知らないことがいっぱいあります。 もっといろんなことをやりたいんで、皆さんいろいろ教えて下さいね^^ そして、楽しみましょう!